スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

値引きの文化

先日旅行でタイに行ったときのこと。

市場で値段交渉。
あともう一声って感じのとき、

私:え~ぇ、それならもう要らない。他を探すよ。
店員:あぁ~、待って待って。もぅわかった、その値段でいいよ。。

となるパターンが、どうもうまくいかない。

なんでだろう、と思ってたとき、一緒に来ていたタイに暮らす日本人の友達がこんなアドバイスを。
ここタイでは「お願い、お願い」と下手にでるほうが最後の一押しが効くと言う。。

え~~ぇなんか嫌やなと思いつつも、かなりぎこちなかったに違いないがやってみました。
お~ぉ、成功率格段にUP

やっぱり、郷に入れば郷に従えですね。

そういえば、
社会人になって関西から関東に移り住んだばかりの頃、普通の雑貨屋さんで現品のみという商品を買ったとき、
「現品だからまけて?」と、店員さんに言ったらほんとに嫌な顔されました

でも、これは今でもマケテくれても良かったと思う。
スポンサーサイト

中国正月 2011@マレーシア ver.2

引き続き・・・
明けて正月2日目(2月4日)、

今夜は昨日からお世話になってる中国人のお友達のおうちでお正月恒例パーティーです
って、昨日もパーティーやったやん。。ってその通りなんですが

今夜のパーティーはOpen Houseと言って更に大勢のお友達や親戚を招いて食事や飲み物を振舞うもの。
Open Houseはマレーシアでは祭り事のときによく行われる習慣です。
クリスマスやハリラヤのときも至る所で見られます。
基本的に誰でも歓迎。
誰が混ざりこんでもわからん。
だからここマレーシアではお祭り中は飢え死にしません。
あと、複数の友達に誘われて1日で梯子なんかすると確実にデブります

そして夜。。
だんだん日が暮れてくるにつれて続々と人が増えてきて。。
なんと推定100人
すごい人数が集まりました。
ここに来て以来、食っちゃ寝飲んじゃ寝してるだけだったので「今夜はお役に立つぞ!」と接待側に回り、お客さんを誘導したり飲み物をすすめたりしてたのですが、ひと段落したら私も再び飲み側へ
転身早かったなー
いやいや、これも大事な接待ですよー
飲みにケーションってもぅ死語か・・

そしてそして、今日のメインの獅子舞の登場!
IMG_3228.jpg

総勢八頭の大迫力
IMG_3220.jpg

そしてクライマックスは最長で2Mほどもある鉄柱の上を優雅に飛び跳ねる獅子
IMG_3265.jpg

いやー、これは圧巻でした。
鳥肌がたちました

そして、そして、宴は続くのでした。。

≪おまけ≫
翌日、ようやく帰路についたのですが、帰り際にお年玉もらっちゃった・・・
アンパオ(紅包)といいます。
P1070338.jpg

こちらでは独身だと何歳でももらえちゃうのです。
嬉しいような、悲しいような。。

中国正月 2011@マレーシア ver.1

今年の中国正月は2月3日と4日
中国人のお友達のおうちにお呼ばれして濃~い正月を過ごしてきました。

お友達のおうちに着くといつも綺麗なおうちがいっそうピカピカに
綺麗な装飾もほどこされていて盛り上がります
P1070283.jpg

P1070288.jpg

「何かお手伝いすることあったら掃除でもなんでも言ってね?」って言ったら
この日はお掃除をしてはいけない日だそうです。
を掃き出してしまうからとか。
さすが縁起を大事にする中国人ぽいですね。

ほどなくしてどこからともなくポンポンポンポン太鼓の音が聞こえてきて獅子舞がやってきました。
お正月の間はいろんなところで獅子舞が見れます。

各おうちをまわってを落としていってくれます。

P1070295.jpg

P1070299.jpg

こうやって玄関にも福がきますようにって。

そして、そんなお正月の雰囲気を楽しみ、夜は近くのレストランでお食事
そしてまず出てきたのがこれ。
中国でもこんなの聞いたことなかったけど、魚生(ユーシェン)っていうお正月料理らしいです。
P1070306.jpg

真ん中に鮭のお刺身がのってます。
“魚生”だけだと単にお刺身って意味ですが、それがお正月料理になると。。
P1070308.jpg

みんなで一斉に箸で持ち上げてちゃぐちゃにします。
このときできるだけ高く持ち上げると運気が高くなるそうです。
そしてこのときにいろんなお願い事をします。

P1070311.jpg

そして取り分けて食べます。
甘酸っぱいタレがかかっていてサラダみたいな感覚です。
おいしかった!
いろんな縁起担ぎあって面白いですね。

その後次々と運ばれてくる豪華料理に舌鼓を打ち大満足で帰宅。

そしてその後も中国人のお友達が続々と家に来て延々と宴は続いたのでした。。
いやー、肝臓君、がんばれ!
まだ明日もあるぞー

久しぶりのイスラム

ラマダン
断食
プアサ(マレー語)…

断食月が始まりました。
と言っても、幸いなことに?私が住んでる地域はイスラム国マレーシアでもFlexibleという言葉を巧みに使い、楽しくお酒を飲んだりできるゆる~い感じのところ。。

てか、ゆるすぎ?

私:「明日からラマダンだよね?!」
友人A(自称ムスリム):「ん?たぶん」 ←おぃっ!やる気ないでしょ?!

友人B(自称ムスリム):「ご飯どこで食べる?」
私:「中華系のお店は(豚を食べるので)駄目だよね?」
友人B:「綺麗なお店ならいいけど…」←そういう問題っ!?

みたいなかんじだったのであんまりイスラムを意識することもなかったのですが、、

たまたま出張でイスラムの村に入ることになりました。
しかもなんでこのラマダンの時期に・・・

あれ、イスラムってどうするんだっけ?
研修で習ったイスラム知識を高速回転で思い出す。。

左手は禁じ手。
男の人に女性から握手を求めてはいけない。
子供の頭をなでてはいけない。
豚やお酒の話はタブー
肩が見える服はNG。
ラマダン期間中、彼らの目の前で飲食は控える。
等々。。

ひさしぶりにイスラムの緊張感を味わいました。
でも、なんか背筋がすっと伸びる感じがして良かったです。

おかげアルコールも抜けました

MELTING POT

KLについて初めての休日をひかえた金曜日。

う~~ん、何しよ!?

土曜の夜にJICAの職員の方にお食事誘われているくらいは特に予定なし。
まぁ、とりあえず走ろう!
ということで走る出すも、ちょっと出遅れて朝9時出発。
1.5KM ほど先にあるKLCC公園をぐるぐる
klcc

でも、やっぱり出遅れたせいでジリジリ暑くなる!
身の危険を感じて途中でやめ。
無念…
南国をなめたらいかんね。

でも、今日の行き先は決まりました。
午後は改めてそのKLCCへ行くことに。
KLCCとはペトロナス・ツインタワーの中にある今時のショッピングセンター。
日本で言うと、六本木ヒルズみたいなもんかな?
伊勢丹や紀伊国屋も入っていて、ほんとに今時で「うん、まぁなるほどね」って感じ
個人的にはあんまし興味のないところだけど、
一応クアラルンプールの話題スポットのひとつですから1度は見ておいて損はなかったでしょう。
それにしても、あんな高いのに良くあれだけ繁盛してるなぁ
クアラルンプールの人たちはお金持ちなのね。

明けて日曜日。
朝起きて再び「う~ん、何しよう。。」
とりあえずガイドブックを開いてムニャムニャしていると、目にとまったのがチャイナタウン。
やっぱ、これだな

行ってみると期待通り!
china town

商売熱心に変な日本語でチャチャ入れてくる店員。
買う気がないとわかると態度を一変させる店員。(←素直でよろしい)
なにや種系(ひまわりの種とか)を食べている人たち。
たちこめる湯気と独特な香辛料のにおい。
china town lunch

これぞ中華の力。

でも中国と違うのはここにもインドやマレーの要素がミックスしていること。
中でも面白かったのが、
チャイナタウンの一角にヒンドゥー教の寺院Sri Mahamariamman Temple(スリマハマリアマン寺院)があること。
Sri mahamariamman temple

残念なことに工事中でこんな有様ですが、KLでは最大級らしい。
工事中であまりうつすことがなかったので
sri mahamariamman my foot
裸足がヒンドゥー教のルールらしいです。

MELTING POT(人種のるつぼ)の称号はNew Yorkよりマレーシアのほうがふさわしいのじゃないかと思う。
これだけ文化も宗教も違う民族が、どうやって成り立ってるのか不思議な世界。
おそらく蓋を開けたらいろいろあるんだろうけど、たぶんみんな大人なんですね。
空気読んでる。

今日の自分発見
今まで何かと中華系とお仕事することが多くて時にはほんとに顔見たくないこともあったけど、
今日はここに来てとてもホッとしている自分に驚く。
何だかんだ言って好きなんかも。
昨日のKLCCより断然楽しいよ

また明日の発見を楽しみに、今日も寝るとします

theme : 思ったこと・感じたこと
genre : 日記

プロフィール

かつゆみ

Author:かつゆみ
趣味:マラソン、山登り、読書、一人旅、たま~にサーフィン、ダイビング
好きな場所:森の中、水の中、居酒屋

ただいま、ボルネオ島に潜伏中。。

WHAT's New?!
・2010年に引き続き2011年クライバトン(キナバル山登山競争)に出場!今年もなんとか完走できました!
・2011年12月 Singapore Marathonに出場

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。