スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議大国マレーシア

ここクアラルンプールは大都会です。
高層ビルが立ち並び、ショッピングモールには人があふれています。
マレーシアはすでに国民一人当たりのGNPが7,000ドル/年(約70万位)に達する勢いで、2020年までに先進国入りという目標を掲げており、その数字からも街の様子からももはや援助の必要のない国という印象を強く受けます。

そんな国に私は国際協力をしに来たわけです。
クアラルンプール着いた瞬間、「あれ、私、お邪魔でした?」って正直思いました

でも、このわずか3週間ほどのクアラルンプール生活で生意気にもなんだか違和感を感じています。
半数以上の人がそんなに豊かな生活をしてるように思えないし、まだまだ未完成なパーツがゴロゴロしてるように感じるのです。

何だろう?
この数字とのギャップも単純に「貧富の差が大きいだけ」って感じでもなさそうだし。。

たとえば、全くエコに対する意識がない。
ゴミの分別は無いし(カンも可燃ごみも全て一緒)、その辺に捨てちゃうし、オフィスにはエアコンが休日でも入っているとか、
交通については、公共の乗り物の整備不良も目立つし、交通マナーが宜しくない
タクシーはメーターを使ったり使わなかったり。。
ガラガラのマクドでフライドポテトM(単品)を頼んで15分待たされたり。。これはまたちょっと違うか!?

わかりやすい例でいうとそんな感じかなぁ。。
 
あと、雰囲気的には絶対的な権力からの威圧感。
感じます。
主にブミプトラ政策(簡単に言うとマレー人優遇政策)なんだけど…民主的でない感じ。。

そんな感じなんですが、一方ですごく洗練されてスマートな部分も多々あり、う~ん、なんだこりゃって感じです。

まさにジグソーパズル(ある方がおっしゃってた押し売りですが…)
だいたい出来上がってるジグソーパズルの欠けているパーツを見つけて、それに適合する形のパズル(対策)でその穴を埋めていかないとこのパズル(国)は完成しない。

マレーシアの歴史はかなり根が深く、民族間(主にマレー系、中華系、インド系)にまたがる一触即発のセンシティブな問題が地雷のように埋まっています

先日、インターネットで日本のニュースを見ていたら、「キルギス政権崩壊」の記事と並んで「学校給食の牛乳にストローを使うかどうかで保護者と学校側で対立!」なんて記事がありました。そんな(と言ったら怒られるのかな?)話題がトップニュースにくる日本はまさに平和
幸せです。
日本にこの時代に生まれて良かった。と、心から思います。

しかし、果たしてそこで育った私にこの複雑なお国事情が理解できるのか。

不思議大国マレーシア。

2年後自分がどこまでこの国に詰め寄れているか、今から楽しみっす。

来週いよいよ首都クアラルンプールを離れてボルネオ島に赴任しま~す!!

theme : 政治・経済・社会問題なんでも
genre : 政治・経済

コメントの投稿

Secret

ストローで飲んでね~

発展途上国の数字と実情のギャップって面白いですね。
とか言いつつ、最近は日本でもギャップがあるような・・・
まぁ、ストローの話でもめてるぐらいなんで、それなりにみんな裕福なんでしょうが。。。
ちなみにストロー問題の私の見解は、、、
エコがどうのマナーがどうの言ってるんだったら、
みんな、マイカップ持って行けばいいじゃん~!!でした。

昔(15年以上前)、台湾を旅行した時に深夜バスで隣に乗り合わせた人と話をしたら、
「ゴミは、どんどん地面に埋めていけばいい。」
な~んてことを言っていたので、びっくりしました。

最近は考え方も変わってるのかもしれませんが、
環境問題への取り組みなんて、自分たちの生活に余裕がないと
なかなかやりにくいのが実情かもしれませんよね。

でもそこを、かつゆみちゃんの力でなんとか頑張って変えてください。
期待してます。

いよいよ・・・

いよいよボルネオ島やね。
がんばつてー!!記事を楽しみに待つ。
プロフィール

かつゆみ

Author:かつゆみ
趣味:マラソン、山登り、読書、一人旅、たま~にサーフィン、ダイビング
好きな場所:森の中、水の中、居酒屋

ただいま、ボルネオ島に潜伏中。。

WHAT's New?!
・2010年に引き続き2011年クライバトン(キナバル山登山競争)に出場!今年もなんとか完走できました!
・2011年12月 Singapore Marathonに出場

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。